株式会社 松本鐵工所 Tel.0144-55-1155 Fax.0144-55-1155 honsya@matsumoto-tekkosho.co.jp

会社沿革

昭和23年4月創立(本社苫小牧市、資本金19万5千円)
昭和25年4月増資、資本金115万円
昭和26年8月東京支店開設
昭和27年十條製紙㈱伏木工場殿5号抄紙機・据付(当社抄紙機据付第1号)
昭和28年12月本社及び工場を旭町に新築移転
昭和28年ブロック成型機製作開始
昭和35年6月石巻事業所開設
昭和35年8月増資、資本金450万円
昭和37年1月釧路事業所開設
昭和41年6月八戸事業所開設
昭和42年8月増資、資本金1,000万円
昭和43年2月勿来事業所開設、秋田事業所開設
昭和47年4月釧路事業所開設
昭和49年11月増資、資本金2,500万円
昭和56年3月本社及び工場を晴海町(現在地)へ移転
昭和58年5月三原営業所開設
昭和62年10月増資、資本金5,000万円
昭和63年2月山岸会長、北海道知事より平成2年度北海道産業貢 献賞受賞
平成2年11月宮城県金成小学校殿公認ステンレスプール製作・据付(当社製作・据付第1号)
平成2年11月天井走行クレーン製造認可工場取得
平成2年三友プラント㈱殿産業廃棄物処理設備一式製作・据付
平成2年東京都港湾局殿向竹芝埠頭ボーディングブリッジ製作・据付(当社製作・据付第1号)
平成2年いすゞ自動車㈱殿Vエンジンシリンダーヘッド洗浄機設計・製作(第1号)
平成3年新千歳空港政府専用機格納庫大扉製作・据付
平成4年7月石巻事業所矢本工場増設
平成4年トヨタ自動車北海道㈱殿洗浄機設計・製作
平成5年9月八戸事業所百石工場新設
平成6年12月高萩事業所事務所・工場新設
平成6年道栄紙業㈱殿ヤンキードライヤー研磨機(倣い方式)製作(製品第1号)
平成6年日本製紙㈱勇払工場殿巻取損紙断裁機設計・製作・据付(製品第1号)
平成8年4月三井海上火災保険代理店大蔵省へ登録
平成8年5月技術開発室設置
平成9年9月経営企画室設置
平成9年日本製紙㈱八代工場殿N2号抄紙機据付、王子製紙㈱
苫小牧工場殿N6号抄紙機据付(日本最大・最速の抄紙機)
平成10年7月営業本部設置並びに本社工場を苫小牧事業所として独立
平成12年2月札幌営業所開設
平成12年10月松本社長、北海道知事より平成12年度北海道産業貢献賞受賞
平成13年1月第一種圧力容器製造許可取得
平成13年三菱製紙㈱北上工場殿KRC設備設置工事(抄紙機プレスパート(当社にて製作・仮組立(平成12年))
平成13年札幌ドーム開閉式可動席設計・製作
平成15年4月岐阜事業所開設
平成15年6月高萩事業所を勿来事業所の出張所とする
平成16年1月富士事業所開設
平成17年3月高萩出張所閉鎖
平成17年9月ISO9001取得
平成18年8月苫小牧事業所組立工場増設
平成18年11月苫小牧事業所機械仕上工場 5面加工機導入
平成19年大王製紙㈱三島工場殿N10号抄紙機据付
平成19年日本製紙㈱石巻工場殿N6号抄紙機据付(ブレードコーター・多段カレンダーオンマシン世界最速)
平成20年12月本社事務所新設
平成20年12月三原営業所閉鎖
平成20年北越製紙㈱新潟工場殿N9号抄紙機据付
平成25年6月埼玉事業所開設
平成26年いわき大王製紙㈱殿マシン移設改造 丸三製紙㈱殿抄紙機据付
平成27年9月富士事業所閉鎖